<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
植物のその後。
一度枯れかけてしまった。
やはり。
自信がなかったので植え替えもしていない。(それも悪いはず)



e0172372_189284.jpge0172372_1893594.jpg

でも水やりの法則をなんとなく理解して再び返り咲き中。
葉牡丹はピャ-っと開いて元気なのやら不明。





e0172372_1812046.jpg木はもっとわかんないけど
下草がひじょうに元気。
盆栽の冬越えとか特殊な技術が
あるらしいので
ちょっと調べたほうがいいかも。
いまさらだけど。







e0172372_18202581.jpg
実験室コーヒー風。
コーヒー飲んでも眠いときって眠いよね。



2009-2-28
[PR]
by vutin | 2009-02-28 18:23
太陽がでてなくても雪なら案外気分がもりあがる。
まどに白いぽやぽやしたのがたくさん落ちてくのを眺めてるのは良い気分。

さむいけど。
さむいけどおいらには薪ストーブがある!
ヴーチンのしあわせは薪ストーブ(とピアノとコーヒーと本。けっこうある)。

だから薪がすくなくなると不安。
今あるぶんでは今夜までもたないからたぶんマルカが運んできてくれる。

薪はマルカのおじさんが杉の林を持っているので、その手入れをてつだって
風や雷で倒れた木とか間引きの杉をもらってくる。
今年使っている分はマルカのおとうさんが「薪割りたのしーぜ」と言って
去年冗談のようにすごい量を作ってくれたので、マルカの実家にある。






e0172372_1223813.jpgきのうから林田球の
魔剣X」を読んでいる。
きょうは2巻。

絵がいい。
マルカおすすめ。
林田球といえば「ドロヘドロ」。
こっちは完結してないからまだ読まない。
かなりのオリジナリティーだと思う。



きょうはあとはまたミシンやる。
部屋の中がやっと15℃になった。




きのうから考えてること。
「言ってもしょうがないこと」というのがこの世にはあって
そういうことは最初から無視することに決めている人たちがいる。
だって言ってもしょうがないから。

「言ってもしょうがないこと」っていうのは
なにか使命とか任務があって走ってるひとたちにとっては「よけいなもの」であって、
「とるに足らないもの」であって、「どうでもいいもの」であったりもする。


わからなかないから悪いとはいわないけど。
でもみんなが同じ使命や任務で走ってるわけじゃないからね。


2009-2-27
[PR]
by vutin | 2009-02-27 13:26
太陽がでないと気分がもりあがらないのだ。
常夏娘ではない(ふるいな)。

30後半でますます顕著。






きょうはおきてごはんを食べおわってもまだ家の中が11℃だった。
とてもさむい。
薪を燃やしてバッハを何曲か、そのあと洗濯しながらショパンのワルツを何曲か。
2週間くらい前に水のはいった洗面器を片手でもってて小指のスジを痛めた。
まだ痛い。いやだなー。


あとはストーブの横にすわって縫い物と本をすこし読んだ。


e0172372_21541635.jpge0172372_2154277.jpg




めずらしくアイス食べた。
冷たいものを食べるのが好きじゃないのでアイスなんてイベントに近い。
ソフトクリーム型のチョコミント、チョコパリッパリ。
ひとりでアイス食べるなんて人生でいままであったのだろーか。
おてがるリフレッシュ。
きのうの夜中買ってきた。
きのうの夜はマルカとブックオフに行った。


2009-2-26
[PR]
by vutin | 2009-02-26 23:26
昼にマルカが帰ってきたとき、
ごはんに「錦松梅」をだした。(それだけじゃないけど)
「ただのカツブシっぽいけどなんで高いんだろ」とマルカはいった。
いやーうまいよ錦松梅、
松の実もゴマも利尻昆布みたいのもいっぱいはいってるし山椒味で。



日記はじめて1週間、すでに「日記」がなんなのかわからなくなりはじめる。


吾妻ひでおさんの「失踪日記」とか「うつうつ日記」がすきだけど
なかなかあんなふうには事実をたんたんと過剰でなくへんな色気を出さずに書くことは
むずかしいとおもう。

まだまだ色気を過剰に発散中、(ていうと語弊があるから)いや欲があるんだと思うな。
なにに。
人生に。
修行がたらーん。

というか人生って案外長いんだな。







昨夜「精霊の守り人」を読み終わった。
やっぱりおもしろい。
シリーズ全部読むとして、古本屋で買ったら読む順番がめちゃくちゃになりそう。
どうしたもんかの。
マンガは全部そろうまで読まないと決めて古本屋で集めている。


年明けくらいから屋根裏部屋で寝るようになった。
そしたら寝るまえに本を読むのが習慣になって、おもしろいと全部よんでしまう。
朝おきるのが遅くなる・・・べつに用事があるわけでもないからいいんだけど。
ぜいたくな生活しているな。


2009-2-25
[PR]
by vutin | 2009-02-25 13:53
日曜日におわらなかった水栓工事のつづきを
きのう仕事からかえったマルカがモクモクとやっていた。



e0172372_1674452.jpg




蛇口はこうなった。
かっこいい。

e0172372_1684368.jpg





きょうは朝起きてすこし本を読んでから少しピアノを弾いて、ウールの洗濯をした。
客用毛布と、ねまきのときに着てる毛糸のながーいカーディガン、ウールのもんぺ(じゃないけど)など。




e0172372_16222838.jpgウールの洗濯につかうせっけんは 「しらかば999」。
アルカリ剤無添加、純石けん分99%、溶けやすく無臭。
汚れ落ちもいいと思う。
熱すぎないぬるま湯でつけおき洗い。
毎日着るからながーい毛糸がかなりよごれていた。
ウールは洗うとき獣臭がしてイイ!
ヴーチンはマルカに「ウール信者」と呼ばれています。





つけ置きのあいだにパンをこねる。
部屋の気温が低くて醗酵がなかなかむずかしいのできょうはよく捏ねた。
いつもはほとんど捏ねないの。
(捏ねないでもおいしいパンという作りかたをネットで読んで以来)
やっぱりパンづくりといえば捏ねて捏ねて!投げて!たたいて!ズバン!!
が定番だよね。


2009-2-24
[PR]
by vutin | 2009-02-24 16:18
なにかやる気がでないような気がする、
たぶん天気のせいかもしれない。

それか月曜日だから。
と、サラリーマンかOLか学生がいうなら分かるけどヴーチンはそのどれでもない。
でも月曜日のなぜか疲れた気分っていうのはあるようにおもう。
あ、月曜日はあいのり。
でももう終わっちゃうのはまたひとつ楽しみがへるな、という
またひとつあらたな月曜日の気分であった。
毎週録画してたのに。



あいのりの録画は、ひるま縫い物をするときに観る。
録画をみたいなら縫い物だ。
うんいい組み合わせだった。
今後はどういうことになっていくのか。




それはいいとして。

きょうはマルカが昼食に帰っている間すこし本を読んだ。
そして洗濯ものをたたんだ。
それから、ピアノを少しひいた。
ピアノはまいにち弾く。けどきょうはあまり弾くような気がおこらなくて
それはかなりめずらしいことだ。

しょうがないから20年ぶりくらいにきらきら星変奏曲とか、グラドゥス・アド・パルナッスム博士とか、
ゴリウォークのケークウォークとかを弾いた。
おもしろー。
昔弾いてたよりおもしろい。
きらきら星変奏曲はこどものころおもしろくてよく弾いた。
母は嫌がっていたけど。






e0172372_1650188.jpg

ヴーチンのやる気のなさにくらべて鳥たちのやる気。
雪がつもっててごはんが食べられなかったようだから、
今朝の雨で雪がとけてもう夢中なかんじのハト夫婦とかよくくるツグミ。
じーっと見てても逃げやしねー。

字にして書くとあ、と思うけどヴーチンはふだん口が悪い。
これも母にいつも嫌がられていたな。



趣味はピアノと読書です。
という口の悪いヴーチンはなかなかキャラクターを理解されずらい。
じぶんでもよくはわかってない。
でもマルカにはわかってるみたいだからちょっと安心。


2009-2-23
[PR]
by vutin | 2009-02-23 17:17
きょうはヒヨにイチゴをあげてみた。



e0172372_18482616.jpg

ヒヨドリはイチゴを食べたことがあるか?
ビーヨビーヨと鳴いてまわりをピコピコうろつくだけで食べない。
そうだよねえふつうイチゴは木にならないしねえ。

と思ったけど入念なチェックのあと瞬殺で食べおわっていた。








e0172372_18571028.jpg

マルカにもイチゴの朝ごはんをあげよう。





e0172372_18574381.jpg

と思ったがもっとゴージャスに食べていた。










e0172372_192564.jpg
きょうは日曜のおやすみなので
マルカは洗面所に蛇口をつけるそうです。
ずっと蛇口がついてなかった。

(マルカは配管工)








子供の情景―珠玉短編集/さそう あきら」読んだ。
さそうあきらいいなあ。
Amazonみたら「おくりびと」もさそうあきらなんだろか?
脚本:小山薫堂というのはよくみるけども?
と調べてみたら元はといえば青木新門・著『納棺夫日記』というのをモックンじゃなくて本木雅弘が
読んだのがそもそもだとか。
ふーん。
うーんとにかく話をつくったのは薫堂さんなのかな。





e0172372_1963596.jpg

ゆうがた薪を補充した。

2009-2-22
[PR]
by vutin | 2009-02-22 19:09
けさも雪。

ベッドできいているとへんな音がするのでおそるおそる1階におりてみると
さわさわ雪が舞ってしんしんと静か。
へんな音はときどき通るクルマが、つもった雪でしゅわーと音をたてているのだった。

パンにチーズをのっけてコーヒーもベッドに持ちこんで本を読みながら食べた。
マルカは暗いうちにスキーにでかけていた。

日が差しはじめると屋根の雪がすべりだす。
オリャーッと地響のように落ちていくと小心ものなのでビクビクする。
鎧戸あけるとき落ちてきて埋まったらどうしよう・・・としんぱいになった。
(まいにち外にでて開け閉めしている。べつに埋まらなかった。)







きょうの洗濯はあらたな試み。
粉せっけんを溶かすのに、大きめのシェーカーをつかったらどうかと思いついて購入しておいた。
やってみた。
あわぶっくぶく。
あふれた。
まあなにかいい方法をかんがえることにする。
洗濯にはすこし凝っている。
炭酸塩や過炭酸塩でつけおきして、それから粉せっけんで洗う。
自作のリンスを使ってPHを戻す。(水質対策)
ついでに布巾も煮漂白した。
マルカの白い肌シャツも煮てみたい。

洗濯がすきなのかもしれない。


e0172372_18485058.jpge0172372_14502761.jpg

洗濯のあいだに化粧水がなくなっていたのでつくった。
三角フラスコにいれてみた。

理科の実験がすきなのかもしれない。







e0172372_1541926.jpgマルカから写メ。






心理療法個人授業/河合隼雄・南伸坊」読み終わる。

「毎日お茶碗洗っていても、ものすごく幸福な人がおられますね。
大選手になって、ものすごい給料もらって、毎日怒りまくってる人もいるわけです。」

河合隼雄さんの本はいろいろもっているけど、この薄さでこのわかりやすさ。
南伸坊さんの文も好きな感じだ。


2009-2-21
[PR]
by vutin | 2009-02-21 15:05
きのうナシをエサ台にのっけたあと数十分後の写真。




e0172372_1582545.jpg


いつもの常連のハトとヒヨドリが緊張状態。

ヒヨドリはもともとこのエサ場は自分のもんだと思ってる。
ハトは最近、ヒヨドリがいつもここで水飲んだりなんか食べたりしてるのに気がついた。
(いつもは庭の下草の芽かなんかを夫婦で根気よくついばんでいる)


ハトは身体はでかいがぷっくり太って動きが緩慢。



e0172372_1515660.jpgで、
性格がはげしい
ヒヨちゃんの勝ち。







e0172372_1522843.jpg

けさは雪がつもった。






e0172372_15233229.jpgナシが埋もれて喰えねー
とビャービャーわめくヒヨちゃん。



e0172372_15324247.jpg



がんばって喰いな。
2009-2-20
[PR]
by vutin | 2009-02-20 15:35
きのう焼けたパンはサンドイッチをひとつ作った。

こうして冷蔵庫にいれておくと朝ぎりぎりまで寝ているマルカが
サンドイッチを持ってでかける。
でも朝おきて冷蔵庫をあけたらきょうは忘れられていた。(ヴーチンの方がおきるのがおそい)
コンロに網ですこし焙ってお昼にじぶんで食べた。

e0172372_11533933.jpg




きのうの夜から「心理療法個人授業/河合隼雄・南伸坊」を読みはじめる。

教育(=エデュケーション)という面でアメリカと日本をくらべると
どうも日本のやり方は一本調子で芸が無いみたいな印象があるが、
そもそもアメリカには教育の場面で問題の多いこども達がたくさんいて
「エデュケーション」では立ち行かなくなった、ということらしい。

エデュケーション(教育)→ガイダンス(指導)→カウンセル(話し合い)

というふうに発展、もしくは周囲とこどもとの関係性の変容が必然としておこったと。
へえ。
日本でもそろそろ問題がふえてきたと思うので
はやく、おしなべて関係性が変容されたらよいのではないか。






e0172372_13474875.jpg昼過ぎ
だめそうになってきた
洋ナシを鳥にあげる。


e0172372_1403783.jpg苗のなかで
気に入ってるミニ葉牡丹。
きいろいプランターも
かわいくみえる。


2009-2-19
[PR]
by vutin | 2009-02-19 13:52


Top

:猫と植物:::

野良だった猫ボフはマルカに託し
病気療養中の実家で庭をブラブラ

写真・文 ヴーチン










★過去記事の写真がうまく表示されないときは何度か更新をくりかえしてみて下さい





画像一覧
カテゴリ
植物



いろいろ
検索
人気ジャンル
記事ランキング
以前の記事
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月